DRAW A LINE - 家具・インテリア雑貨・ファッション通販|DOUBLEDAY【ダブルデイ】公式

ラグクーポンプレゼント

ラグクーポンプレゼント

“1日を2倍楽しく過ごすヒント”が見つかる家具・インテリアショップ

雑貨・ファッションは商品代金合計11,000円(税込)以上お買い上げで配送料無料
閉じる
閉じる
  • キーワード検索

    商品名、商品番号、ブランド名などから検索します。複数のキーワードを入力する場合は、空白で区切ってください。

  • カテゴリ
  • 価格帯
    ~

DRAW A LINE

DRAW A LINEは、これまで単に便利グッズとして扱われがちだった突っ張り棒を、 暮らしを豊かにする「一本の線」として再定義した"おしゃれな突っ張り棒"です。 いつもの暮らしにDRAW A LINEをプラスすれば、自分だけの快適空間を生み出し豊かな暮らし"へ導いてくれます。

スペースの有効活用×カスタマイズ

じぶんだけの快適空間作りをご提案

DRAW A LINEは使いたい場所にあわせて
Rod + Partsで選びます。選び方はとっても簡単!

Step1.まずは、使いたい場所に合わせてRodを決めましょう

横に突っぱりたい場合はRod AまたはBを選びます

●Rod A(幅75~115cm)

●Rod B(幅115~190cm)

タテに突っぱりたい場合は
サイズにあわせて
Rod A、B、C
いずれかを選びます

●Rod C(高さ200~275cm)※タテ専用

独立して動かしたい場合は
Move Rodを選びます

●Move Rod

Step1

まずは、使いたい場所に合わせて
Rodを決めましょう

横に突っぱりたい場合は
Rod AまたはBを選びます

●Rod A(幅75~115cm)

●Rod B(幅115~190cm)

タテに突っぱりたい場合は
サイズにあわせて
Rod A、B、C
いずれかを選びます

●Rod C
(高さ200~275cm)
※タテ専用

独立して動かしたい場合は
Move Rodを選びます

●Move Rod

Step2.パーツを選びます

ヨコに使いたい「Rod A」「Rod B」用

タテに使いたい「Rod C」、動かしたい「Move Rod」用

組み合わせは決まりましたか?
おススメの使い方をご紹介します。

Step2

パーツを選びます

ヨコに使いたい「Rod A」「Rod B」用

タテに使いたい「Rod C」、
動かしたい「Move Rod」用

組み合わせは決まりましたか?
おススメの使い方をご紹介します。

たとえば、こんな使い方

ヨコの使い方

#デッドスペースを有効活用

Tension Rod AShelf B

#トイレタリー

Tension Rod AShelf B

#クローゼット

Tension Rod B

タテの使い方

#観葉植物をディスプレイ

Tension Rod CTable ATrayHook AHook B

#タテ型収納で空間活用

Tension Rod CTray

Moveの使い方

#おうちカフェ

Move RodTable ATray

#動かしたい観葉植物

Move RodTray

使いやすい、美しい

DRAW A LINEは、突っ張り棒のトップメーカーである平安伸銅工業と、 クリエイティブユニットTENTとのコラボレーションブランドです。トップシェアの確かな技術とクリエイターの デザイン力によって生み出された製品だからこそ「使いやすく、美しい」んです。

使いやすいポイント

●壁を傷つけにくい

壁の接地面にはEVAパッドを採用し、壁が傷つきにくい仕様になっています。 突っ張り方式のため壁に穴を開ける必要がなく賃貸でも安心して使用いただけます。
※取り付け跡が残る可能性があります。支障の無い所で使用してください。

●取り付け方も簡単

パイプの固定にはスクリューロック方式を採用しています。
女性でも簡単に取り付けできます。

●美しいデザインのポイント

質感を高めるため、Rod本体には粉体塗料を施しています。

パーツのデザインも、従来の突っ張り棒にはないシンプルなデザインです。

ネジ部分には使うほどに味わいが出る真鍮を採用しています。

キャップ部分にさりげなく刻印されたロゴもスタイリッシュです。

さぁ、DRAW A LINEで自分だけの
快適空間を生み出しましょう

  • 全8商品
  • 1
  • 全8商品
  • 1