DRAW A LINE Tension Rod(A/B) - 家具・インテリア雑貨・ファッション通販|DOUBLEDAY【ダブルデイ】公式

3周年

3周年

“1日を2倍楽しく過ごすヒント”が見つかる家具・インテリアショップ

雑貨・ファッションは商品代金合計11,000円(税込)以上お買い上げで配送料無料
閉じる
  • キーワード検索

    商品名、商品番号、ブランド名などから検索します。複数のキーワードを入力する場合は、空白で区切ってください。

  • カテゴリ
  • 価格帯
    ~

DRAW A LINE Tension Rod(A/B)ドローア ライン テンションロッド エー/ビー

返品不可

DRAW A LINE Tension Rod(A/B)ドローア ライン テンションロッド エー/ビー

商品番号:d52-0404-a

価格:3,960円(税込)~

■種類を選択してください。

種類:

■選択した商品

種類:
通常価格:

数量:
通常2日~5日程度でお届け
配送区分:G

配送区分について

“一本の線から始まる新しい暮らし”をコンセプトに、おしゃれな突っ張り棒を使った豊かな暮らしを提案する ブランド「DRAW A LINE(ドローアライン)」の突っ張り棒<Tension Rod A/B>です。
デッドスペースを有効活用したい!見える場所に突っ張り棒を使いたいからおしゃれなデザインが欲しい!にピッタリのシリーズです。

おしゃれな突っ張り棒

Tension Rod A/Bはタテ/ヨコ両方向に使える突っ張り棒です。取り付け寸法が約75~115cmの[A]、約115~190cmの[B]の2サイズあります。


▼Tension Rod A ヨコ使用の例

▼Tension Rod B ヨコ使用の例

カスタマイズして自分だけの空間に

▼別売りで、シェルフやトレイといったカスタマイズアイテムがラインアップ。
ヨコ方向には「Shelf B」、タテ方向には「Tray」や「Table A」などをカスタマイズすることができます。


▼Shelf Bの使用例。棚として使えます

⇒カスタマイズアイテム一覧はこちらをご覧ください

キャップのサイズによって耐荷重を変えられます

Tension Rodの横幅は2サイズから選べます。耐荷重は最大25kg(Tension Rod Bに大丸キャップを取り付けた場合)。付属している2種類のキャップを変えることによって耐荷重が変わります。使う場所や重さによって使用するサイズとキャップを選べます。

賃貸でもOK!

壁に穴を開けずにしっかり取付できるので賃貸などの限られたスペースでも空間をおしゃれに有効活用できます。3ステップで簡単に取り付けができ、取り外しも簡単です。

▼キャップは壁を傷つけにくいEVAパッド付き

さらに、石膏ボードやベニヤ板に固定することでしっかりと固定することができます。石膏ボードにはホッチキス、ベニヤ板には木ネジを使って固定します。

ご注意ください!

▼設置面を強力につっぱって取り付けますので、取り付け跡が残る場合があります。
▼ねじ、ホッチキスを使って設置する時、ホッチキス穴、ねじ穴が設置面に残るため、支障のない所で使用してください。
▼詳しくは取扱説明書をご確認ください。

<取扱説明書(PDF)>

高いデザイン性

パイプ本体は独特の質感を出すために粉体塗装をしています。
パイプの固定には独自のスクリューロック方式を採用。突っ張り棒にありがちなスリーブの樹脂がないのですっきりとした美しいデザインです。
ネジ部分は真鍮が使われています。使うほどに味わいが出る真鍮素材は経年変化も楽しみです。

※固定時はパイプをネジで貫通させるため、パイプに穴が開きます

キャップ部分にさりげなく刻印されたロゴもスタイリッシュです。

DRAW A LINEの詳しい情報と取り扱い商品一覧はこちらのページでご紹介しています。

商品詳細

原産国:中国
素材:〔支柱〕鉄(エポキシ樹脂粉体塗装)
〔樹脂部品〕ABS樹脂、EVA樹脂
〔ねじ〕真鍮、鉄、ABS樹脂
〔ホッチキス針〕ステンレス
種類: Tension Rod A、Tension Rod B
サイズ:サイズについてタブをお読みください
色:ブラック
セット内容:本体1セット(大丸キャップ 2個付き)、ねじ8本
ホッチキス針1連、小丸キャップ2個
真鍮キリねじ1個、取扱説明書
重量:〔Tension Rod A〕約0.6kg
〔Tension Rod B〕約0.8kg
参考耐荷重:
〔Tension Rod A〕
▼横取り付け
大丸キャップ:約25~15kg
小丸キャップ:約20~10kg
▼縦取り付け
大丸キャップ:約10kg

〔Tension Rod B〕
▼横取り付け
大丸キャップ:約15~5kg
小丸キャップ:約10~2.5kg
▼縦取り付け
大丸キャップ約10kg

※大丸キャップと、小丸キャップは付け替え可能です。

取り付け方向:縦横兼用
備考:取扱説明書(PDF)


ご購入前に必ずお読みください

▼注意事項タブも必ずお読みください

※本商品はお客様都合による返品・交換を受け付けておりません。あらかじめご了承ください。
 

 
汚れは、水で薄めた中性洗剤でふき取り、洗剤分が残らないように拭き取った後、乾いた布で拭き取ってください。たわし、歯磨き粉で磨くと傷がつきます。
 

< 組み立て前にチェック>

▼この商品は屋内専用です。他の用途には使用しないでください。

▼設置面を強力につっぱって取り付けますので、取り付け跡が残る場合があります。

▼ねじ、ホッチキスを使って設置する時、ホッチキス穴、ねじ穴が設置面に残るため、支障のない所で使用してください。

▼高温となる所、屋外や直射日光の当たる所、浴室や湿度の高い所、水がかかる所には使用しないでください。

▼万一に備え、貴重品、危険物、破損の恐れのある物の周囲、燃焼器具、発熱器具、水道の蛇口の上や常時人がいる上には取り付けないでください。

▼設置面に垂直に取り付けてください。

▼分解や改造は危険ですのでしないでください。

▼表示の取り付け範囲内で取り付けてください。

▼縦取り付けをする場合大丸キャップを使用してください。

▼真鍮キリねじはしっかり締めてください。不十分な場合ポールが落下、転倒する原因になります。

▼取り付け後、状態の確認をしてください。

<設置場所のご注意>

▼横取り付けの場合
コンクリートの壁や柱など十分に強度がある面
石膏ボードやベニヤ板などで下地に桟のある場所

▼縦取り付けの場合
コンクリートや石膏ボード、ベニヤ板などで下地に桟のあるしっかりした場所

<使用時にチェック>
▼手すりやガードなどの身体の保護を目的としての使用や本来の用途から逸脱した使用はしないでください。

▼急激な荷重、強くひっぱる、揺する、ぶら下がるなどの行為は落下やケガの原因になります。

▼万一に備え、危険物、貴重品、破損の恐れのあるものなどは載せたり、掛けたり、周囲に置いたりしないでください。

▼表示耐荷重の範囲内でご使用ください。耐荷重は実験値で保証値ではありません。

▼取り付け2日~3日後、圧着常態を確認し、弱いときは圧着力を増してください。また、 使用しているうちにねじ等のゆるみが発生し、ぐらつきが大きくなることがありますので定期的に点検(一か月に2回程度)締め直してください。

▼使用により表面塗装に傷つく場合があることをご了承ください。

▼樹脂部品は特性上、油の付着や紫外線により劣化が生じます。

▼使用中に変形や破損、ひび割れなどがないか、定期的 点検してください。もし、異常が見つかった場合は直ちに使用を中止してください。

▼パイプに防錆油が付着していることがあります。拭き取ってから使用してください。

▼耐荷重は圧着力が不足する場合や、取り付け幅、取り付け面の材質、施工状態により減少します。

▼取り付け寸法は必ずご確認ください。

▼固定時パイプをネジで貫通させるため、パイプに穴が開きます。

▼消臭剤、芳香剤、化粧品、整髪料、酸性洗剤、アルカリ性洗剤、油脂、有機溶剤(ベンジン、シンナーなど)の付着は変質劣化の原因になります。 万一付着した場合は直ちに取り除いてください。

▼天災などの不可抗力や改造、経年劣化、商品本来の用途から逸脱した使用による故障、破損、事故に対する補償は致しません。

▼日本国外に持ち出された商品は補償の対象外になります。

<商品の外観について>

▼真鍮部品は、メッキをしない地色そのままです。使い込むにつれ色が変化します。

▼スチールの塗装は、独特な質感が出るようにマット塗装をしております。硬いものの先端などに当たると傷がつきます。

▼固定時はパイプをネジで貫通させるため、パイプに穴が開きます。

暮らしとともに素材の経年変化をお楽しみ下さい。
 

“一本の線から始まる新しい暮らし”をコンセプトに、おしゃれな突っ張り棒を使った豊かな暮らしを提案する ブランド「DRAW A LINE(ドローアライン)」の突っ張り棒<Tension Rod A/B>です。
デッドスペースを有効活用したい!見える場所に突っ張り棒を使いたいからおしゃれなデザインが欲しい!にピッタリのシリーズです。

おしゃれな突っ張り棒

Tension Rod A/Bはタテ/ヨコ両方向に使える突っ張り棒です。取り付け寸法が約75~115cmの[A]、約115~190cmの[B]の2サイズあります。


▼Tension Rod A ヨコ使用の例

▼Tension Rod B ヨコ使用の例

カスタマイズして自分だけの空間に

▼別売りで、シェルフやトレイといったカスタマイズアイテムがラインアップ。
ヨコ方向には「Shelf B」、タテ方向には「Tray」や「Table A」などをカスタマイズすることができます。


▼Shelf Bの使用例。棚として使えます

⇒カスタマイズアイテム一覧はこちらをご覧ください

キャップのサイズによって耐荷重を変えられます

Tension Rodの横幅は2サイズから選べます。耐荷重は最大25kg(Tension Rod Bに大丸キャップを取り付けた場合)。付属している2種類のキャップを変えることによって耐荷重が変わります。使う場所や重さによって使用するサイズとキャップを選べます。

賃貸でもOK!

壁に穴を開けずにしっかり取付できるので賃貸などの限られたスペースでも空間をおしゃれに有効活用できます。3ステップで簡単に取り付けができ、取り外しも簡単です。

▼キャップは壁を傷つけにくいEVAパッド付き

さらに、石膏ボードやベニヤ板に固定することでしっかりと固定することができます。石膏ボードにはホッチキス、ベニヤ板には木ネジを使って固定します。

ご注意ください!

▼設置面を強力につっぱって取り付けますので、取り付け跡が残る場合があります。
▼ねじ、ホッチキスを使って設置する時、ホッチキス穴、ねじ穴が設置面に残るため、支障のない所で使用してください。
▼詳しくは取扱説明書をご確認ください。

<取扱説明書(PDF)>

高いデザイン性

パイプ本体は独特の質感を出すために粉体塗装をしています。
パイプの固定には独自のスクリューロック方式を採用。突っ張り棒にありがちなスリーブの樹脂がないのですっきりとした美しいデザインです。
ネジ部分は真鍮が使われています。使うほどに味わいが出る真鍮素材は経年変化も楽しみです。

※固定時はパイプをネジで貫通させるため、パイプに穴が開きます

キャップ部分にさりげなく刻印されたロゴもスタイリッシュです。

DRAW A LINEの詳しい情報と取り扱い商品一覧はこちらのページでご紹介しています。

商品詳細

原産国:中国
素材:〔支柱〕鉄(エポキシ樹脂粉体塗装)
〔樹脂部品〕ABS樹脂、EVA樹脂
〔ねじ〕真鍮、鉄、ABS樹脂
〔ホッチキス針〕ステンレス
種類: Tension Rod A、Tension Rod B
サイズ:サイズについてタブをお読みください
色:ブラック
セット内容:本体1セット(大丸キャップ 2個付き)、ねじ8本
ホッチキス針1連、小丸キャップ2個
真鍮キリねじ1個、取扱説明書
重量:〔Tension Rod A〕約0.6kg
〔Tension Rod B〕約0.8kg
参考耐荷重:
〔Tension Rod A〕
▼横取り付け
大丸キャップ:約25~15kg
小丸キャップ:約20~10kg
▼縦取り付け
大丸キャップ:約10kg

〔Tension Rod B〕
▼横取り付け
大丸キャップ:約15~5kg
小丸キャップ:約10~2.5kg
▼縦取り付け
大丸キャップ約10kg

※大丸キャップと、小丸キャップは付け替え可能です。

取り付け方向:縦横兼用
備考:取扱説明書(PDF)


ご購入前に必ずお読みください

▼注意事項タブも必ずお読みください

※本商品はお客様都合による返品・交換を受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

汚れは、水で薄めた中性洗剤でふき取り、洗剤分が残らないように拭き取った後、乾いた布で拭き取ってください。たわし、歯磨き粉で磨くと傷がつきます。

< 組み立て前にチェック>

▼この商品は屋内専用です。他の用途には使用しないでください。

▼設置面を強力につっぱって取り付けますので、取り付け跡が残る場合があります。

▼ねじ、ホッチキスを使って設置する時、ホッチキス穴、ねじ穴が設置面に残るため、支障のない所で使用してください。

▼高温となる所、屋外や直射日光の当たる所、浴室や湿度の高い所、水がかかる所には使用しないでください。

▼万一に備え、貴重品、危険物、破損の恐れのある物の周囲、燃焼器具、発熱器具、水道の蛇口の上や常時人がいる上には取り付けないでください。

▼設置面に垂直に取り付けてください。

▼分解や改造は危険ですのでしないでください。

▼表示の取り付け範囲内で取り付けてください。

▼縦取り付けをする場合大丸キャップを使用してください。

▼真鍮キリねじはしっかり締めてください。不十分な場合ポールが落下、転倒する原因になります。

▼取り付け後、状態の確認をしてください。

<設置場所のご注意>

▼横取り付けの場合
コンクリートの壁や柱など十分に強度がある面
石膏ボードやベニヤ板などで下地に桟のある場所

▼縦取り付けの場合
コンクリートや石膏ボード、ベニヤ板などで下地に桟のあるしっかりした場所

<使用時にチェック>
▼手すりやガードなどの身体の保護を目的としての使用や本来の用途から逸脱した使用はしないでください。

▼急激な荷重、強くひっぱる、揺する、ぶら下がるなどの行為は落下やケガの原因になります。

▼万一に備え、危険物、貴重品、破損の恐れのあるものなどは載せたり、掛けたり、周囲に置いたりしないでください。

▼表示耐荷重の範囲内でご使用ください。耐荷重は実験値で保証値ではありません。

▼取り付け2日~3日後、圧着常態を確認し、弱いときは圧着力を増してください。また、 使用しているうちにねじ等のゆるみが発生し、ぐらつきが大きくなることがありますので定期的に点検(一か月に2回程度)締め直してください。

▼使用により表面塗装に傷つく場合があることをご了承ください。

▼樹脂部品は特性上、油の付着や紫外線により劣化が生じます。

▼使用中に変形や破損、ひび割れなどがないか、定期的 点検してください。もし、異常が見つかった場合は直ちに使用を中止してください。

▼パイプに防錆油が付着していることがあります。拭き取ってから使用してください。

▼耐荷重は圧着力が不足する場合や、取り付け幅、取り付け面の材質、施工状態により減少します。

▼取り付け寸法は必ずご確認ください。

▼固定時パイプをネジで貫通させるため、パイプに穴が開きます。

▼消臭剤、芳香剤、化粧品、整髪料、酸性洗剤、アルカリ性洗剤、油脂、有機溶剤(ベンジン、シンナーなど)の付着は変質劣化の原因になります。 万一付着した場合は直ちに取り除いてください。

▼天災などの不可抗力や改造、経年劣化、商品本来の用途から逸脱した使用による故障、破損、事故に対する補償は致しません。

▼日本国外に持ち出された商品は補償の対象外になります。

<商品の外観について>

▼真鍮部品は、メッキをしない地色そのままです。使い込むにつれ色が変化します。

▼スチールの塗装は、独特な質感が出るようにマット塗装をしております。硬いものの先端などに当たると傷がつきます。

▼固定時はパイプをネジで貫通させるため、パイプに穴が開きます。

暮らしとともに素材の経年変化をお楽しみ下さい。

カスタマーレビュー


現在、レビューの投稿はありません。

  • AmazonPay支払い
  • メルマガ新規登録キャンペーン

  • レビュー投稿で100pt

  • ダブルデイの日